ビデオカメラ故障 電源が入らない データ取り出し Canon iVIS HF11 東京都杉並区

ビデオカメラ故障 電源が入らない データ取り出し Canon iVIS HF11 東京都杉並区

045-443-5953045-443-5953

故障して電源が入らないビデオカメラのデータ取り出し依頼を、東京都杉並区のお客様からいただきました。

Canon iVIS HF11は、2008年8月に発売されたビデオカメラです。

32GBの内蔵メモリに録画するタイプですね。動画解像度は1920×1080に対応しています。

そんなCanon iVIS HF11ビデオカメラがいつの間にか故障して電源が入らなくなっていました。

SDカードを使わず内蔵メモリに記録していたため、電源が入らないとデータにアクセスできません。

故障して電源が入らないビデオカメラの本体内蔵メモリから、動画データを無事に復旧することができました!

ビデオカメラ故障 電源が入らない データ取り出し Canon iVIS HF11 東京都杉並区

電源が入らない 故障ビデオカメラ Canon iVIS HF11 データ復旧 ご依頼をいただくまでの経緯

Canon iVIS HF11 ビデオカメラは、一般的な個人使用でした。

子どもの動画を撮るのに使うのがほとんどです。

気がついた時にはビデオカメラが故障して電源が入らなくなっていました。

特に何もしていないはずなのに、壊れてしまいました。

水没させたり落下させたりはしていないのですが…。

ビデオカメラ自体はもう買い換えてもいいのですが、データだけは欲しいです。

子どもの卒園式等、大事なデータが入っています。

メーカーに問い合わせたところ、古い機種なので修理受付は終了しているようです。

メーカー以外で何とか対応してくれるところは無いだろうかとスマホで調べているうちに、こちらのサイトを見つけました。

電話で金額を確認したら、サイトに掲載しているままで行ってくれると聞きました。

同じ機種、同じ状態からデータ復旧に成功した事例もあるようですので、お願いすることにしました。

大事なデータです。どうぞよろしくお願いします!

ビデオカメラデータ復旧専門店によるCanon iVIS HF11 電源が入らない 故障ビデオカメラ データ取り出し

ビデオカメラの電源が入らなくなる現象は、何の前触れも無く発生することがあります。

電源が入らないのでデータを取り出したいというご相談の多くは、急にビデオカメラが故障して電源が入らなくなった、というものです。

ビデオカメラ内部部品が経年劣化で壊れてしまい、電源が入らなくなるようです。

ビデオカメラも機械なのでいつか壊れるのは仕方がありません。

理想を言えば壊れる予兆があればいいのですが、それはなかなか現実的には難しいのだと思います。

 

メーカーさんでは、各ビデオカメラの修理をいつまで受け付けるか決めています。

例えば50年前のビデオカメラも直すとなってしまうと、何年も部品のストック等をする必要があります。

それは現実的ではないため、期限を切る必要があるのでしょう。

ビデオカメラの製造終了から8年程度が目安のようです。

Canon iVIS HF11ビデオカメラの場合、2016年12月末日までが修理受付期間でした。

補修用性能部品の保有期間
https://cweb.canon.jp/cgi-bin/e-support/repair/select/info.cgi?pr=HF11

修理サービス規約
https://cweb.canon.jp/e-support/repair/before.html

 

もし修理受付期間内だったとしても、修理した際にデータが残っているかは不明です。

正しく修理完了したかチェックするため、初期化してから動作確認した方がよいケースもあるでしょう。

基本的にはデータを確保してからメーカーさんで修理するのが確実と言えます。

 

Canon iVIS HF11 ビデオカメラは、メーカーさんで修理受付が終了しています。

ですが、弊社でデータ復旧を行うことができます。

電源が入らない状態であれば、まず問題無くデータ復旧に成功しています。

 

まずは無料初期診断のため、ビデオカメラを弊社までゆうパックでお送りいただきました。

ビデオカメラが到着次第、すぐに診断を開始します。

まずビデオカメラの現状を確認すると、やはり電源が入らない状態です。

続いて、故障して電源が入らないビデオカメラの本体内蔵メモリからデータを取り出すため、必要な処理を行います。

大事なデータが入ったビデオカメラです。

万が一にもミスの無いよう、1つずつ丁寧に工程を進めていきます。

3時間の動画データ(100パーセント)の復元に成功しました。

また、テレビで観られるブルーレイディスクに変換して納品しました。

電源が入らない Canon iVIS HF11ビデオカメラのデータは、復旧できます

壊れて電源が入らないCanon iVIS HF11ビデオカメラのデータは、復旧できます。

メーカーさんで修理受付が終了している機種であっても、データ復旧可能です。

ビデオカメラが故障すると、データがどうなるのが心配ですよね。

ご安心ください。

故障したビデオカメラからデータを復旧することができます。

ビデオカメラ データ復旧専門店のコメント

電源が入らないCanon iVIS HF11ビデオカメラのデータ復旧に成功しました!

故障したビデオカメラの本体内蔵メモリから、無事に100%のデータを復旧できて本当に良かったです。

Canon iVIS HF11ビデオカメラのデータは復旧できます。

ビデオカメラのデータのことでお困りでしたら、まずはご相談ください!

ビデオカメラのデータ復旧なら、ビデオカメラのデータ復旧・復元専門店|ビデオカメラデータ復旧におまかせください!きっとあなたのお力になれます。

ビデオカメラ データ復旧サービスの詳細ををご覧になりたい方は、以下のボタンをクリックしてください。

btn_service

無料診断を試したい方は、以下のボタンをクリックしてください。

btn_apply

ビデオカメラ データ復旧サービスご利用者の声

お客様の声 お客様の声 お客様の声 お客様の声

メールでのお問い合わせ・無料診断お申し込み

必須お名前
必須フリガナ
必須電話番号
必須メールアドレス
必須メーカー・機種
必須状況


上記入力が終わりましたら、送信ボタンを押してください。

この記事を書いたのは:


データ復旧見積依頼書

 
ビデオカメラデータ復旧の専門店
ビデオカメラデータ復旧


TEL045-443-5953
【電話受付時間】
年中無休 9時~22時


ビデオカメラのデータ復旧ならおまかせください。日々笑顔でデータ復旧しています。まずは現在の状況をお知らせください。しつこい売り込みは一切いたしません。ご安心ください。

クレジットカード

クレジットカード決済がご利用頂けます。

代引

代引決済がご利用頂けます。