Canon iVIS HF10 ビデオカメラ電源故障 千葉県浦安市

Canon iVIS HF10 ビデオカメラ電源故障 千葉県浦安市

045-443-5953045-443-5953

電源故障ビデオカメラCanon iVIS HF10のデータ復旧依頼を、千葉県浦安市のお客様からいただきました。

いつの間にかビデオカメラが故障し、電源が入らなくなっていました。

特に水没させたり落下させた記憶はありません。

古い機種なのでメーカーでの修理も難しいようです。

電源が入らないキヤノンビデオカメラの本体内蔵メモリからデータ取り出しに成功しました!

Canon iVIS HF10 ビデオカメラ電源故障 千葉県浦安市

Canon iVIS HF10壊れて電源が入らないビデオカメラ データ取り出し ご依頼をいただくまでの経緯

Canon iVIS HF10ビデオカメラを、一般家庭で撮影に使っていました。

子どもが生まれた頃に買って、幼い頃からの思い出を撮り続けていました。

お食い初めや七五三、入園式や発表会など、イベントの時に使うのが多かったです。

 

久しぶりにビデオカメラを使う用事があったので、充電しようとしました。

そこで、電源が入らなくなっていることに気がつきました。

バッテリーを外したり、充電ケーブルの接触を確認したり、思いつくことを試してみても、電源が入らないままです。

かなりのデータがビデオカメラの中に入っています。

何年もバックアップしていなかったので、数時間分はあったと思います。

大切な思い出の動画なので、消えてしまうのは本当に困ります。

 

電源が入らないなら修理すればいいだろうと思い、メーカーさんにカメラを送りました。

すると、古いビデオカメラなのでもう修理部品の在庫が無く、修理はできないと回答がありました。

なので、そのまま返送してもらいました。

 

電源が入らないビデオカメラからデータを取り出す方法はあるか、ネットで調べました。

すると、専門の会社があることがわかりました。

その中で気になったのがこちらのサイトです。

料金がわかりやすく良心的なのがよかったです。

電話で確認してみたら、料金はサイトに掲載している通りで行っていただけるそうです。

また、Canonビデオカメラが壊れて電源が入らない状態であれば、ほぼ間違い無くデータ復旧できると説明がありました。

Canon iVIS HF10ビデオカメラ電源故障し起動しない状態からデータ復旧に成功した事例もあったので、大丈夫そうに感じました。

そこで、お願いすることにしました。

ビデオカメラデータ復旧専門店によるいきなり壊れて電源が入らなくなったビデオカメラCanon iVIS HF10 データ取り出し

ビデオカメラが壊れて電源が入らない。

ビデオカメラ本体に入っているデータを取り出したい。

これは、最もよくいただくご相談の1つです。

 

ビデオカメラを長く使っていると、部品が寿命になり故障することがあります。

多くの場合、電源が入らなくなります。

そろそろ部品が壊れそうです、と画面に警告が出てくれればあらかじめバックアップしたり対処のしようがあるのですが、現実的にはなかなか難しいようです。

電源が入らなくなると、何も操作できなくなります。

パソコンにUSB接続しても、カメラ側の電源が入らなければパソコンからデータを認識できません。

一度故障してしまうと、何か操作しても基本的には直ることはありません。

 

ビデオカメラが故障したら、ビデオカメラ本体に記録されている動画や写真はあきらめないといけないのでしょうか?

 

ご安心ください。

弊社では、故障したビデオカメラのデータ復旧を行うことができます。

電源が入らない状態でも問題ありません。

 

今回ご相談いただいたビデオカメラは、Canon iVIS HF10です。

最初メーカーさんで修理をしようとしたら、部品が無くて修理できなかったそうです。

修理部品を保有する期間は決められていて、期間内であれば修理はできるのですが、それ以降は部品が無くなり次第修理できなくなるようです。

Canon iVIS HF10ビデオカメラは2016年9月末日までが修理受付期間でした。

補修用性能部品の保有期間
https://cweb.canon.jp/cgi-bin/e-support/repair/select/info.cgi?pr=HF10

修理サービス規約
https://cweb.canon.jp/e-support/repair/before.html

メーカーで修理受付できないカメラでも、弊社でデータを復旧することができます。

 

Canon iVIS HF10ビデオカメラはよくご相談いただく機種の1つです。

故障して電源が入らない状態であっても問題無くデータ復旧に成功してきました。

 

すぐに該当のビデオカメラを弊社までゆうパックにてお送りいただきました。

ビデオカメラが到着したら、まずは現状をチェックします。

確かに電源が入らない状態です。

電源関係の部品が寿命を迎えたのが原因と考えられます。

引き続き、診断を進めて行きます。

かなり難度の高い処理もありますが、熟練した技術者が素早く丁寧に確実に処理していきます。

必要な動画データ3時間51分(100%)のデータ復旧に成功しました。

故障したCanon iVIS HF10 ビデオカメラのデータは復旧できます

Canon iVIS HF10ビデオカメラは、データ復旧できる機種です。

カメラによってはデータ復旧が難しいものもありますが、Canon iVIS HF10であれば問題ありません。

故障して電源が入らない、電源は入るのに画面が映らない、液晶画面が割れてタッチ操作できない等、様々な状態からデータ復旧できます。

水没させたり落下させて故障しても問題無くデータを取り出すことができます。

ビデオカメラのデータ復旧をお考えでしたら、まずは無料相談をお試しください。

ビデオカメラ データ復旧専門店のコメント

電源故障したCanon iVIS HF10ビデオカメラのデータ取り出しに成功しました!

数年分の大切な映像がビデオカメラ本体内蔵メモリに記録されていましたが、無事に全データ復元できて本当に良かったです。

Canon iVIS HF10ビデオカメラのデータは復旧できます。

法人様からも個人様からもご依頼いただいています。

Youtuberの方からのご依頼も増えています。

ビデオカメラのデータ復旧でお困りでしたら、まずはご相談ください!

 

ビデオカメラのデータ復旧なら、ビデオカメラのデータ復旧・復元専門店|ビデオカメラデータ復旧におまかせください!きっとあなたのお力になれます。

ビデオカメラ データ復旧サービスの詳細ををご覧になりたい方は、以下のボタンをクリックしてください。

btn_service

無料診断を試したい方は、以下のボタンをクリックしてください。

btn_apply

ビデオカメラ データ復旧サービスご利用者の声

お客様の声 お客様の声 お客様の声 お客様の声

    メールでのお問い合わせ・無料診断お申し込み

    必須お名前
    必須フリガナ
    必須電話番号
    必須メールアドレス
    必須メーカー・機種
    必須状況


    上記入力が終わりましたら、送信ボタンを押してください。

    この記事を書いたのは:


    データ復旧見積依頼書

     
    ビデオカメラデータ復旧の専門店
    ビデオカメラデータ復旧


    TEL045-443-5953
    【電話受付時間】
    年中無休 9時~22時


    ビデオカメラのデータ復旧ならおまかせください。日々笑顔でデータ復旧しています。まずは現在の状況をお知らせください。しつこい売り込みは一切いたしません。ご安心ください。

    クレジットカード

    クレジットカード決済がご利用頂けます。

    代引

    代引決済がご利用頂けます。