Canon iVIS HF R32 電源が入らない ビデオカメラ故障 神奈川県

Canon iVIS HF R32 電源が入らない ビデオカメラ故障 神奈川県

045-443-5953045-443-5953

CanonビデオカメラiVIS HF R32のデータ復旧依頼を神奈川県横浜市のお客様からいただきました。

気がついた時にはビデオカメラが壊れて電源が入らない状態でした。

久しぶりにビデオカメラを使おうとしたら故障していました。

電源が入らないCanon iVIS HF R32ビデオカメラの本体内蔵メモリに入っていた動画データの取り出しに成功しました!

Canon iVIS HF R32 電源が入らない ビデオカメラ故障 神奈川県

Canon iVIS HF R32電源が入らないビデオカメラ データ取り出し ご依頼をいただくまでの経緯

Canon iVIS HF R32ビデオカメラを買ってからもう何年も経ちます。

今まで何の問題も無く使用できていました。

運動会や発表会、旅行等で撮影することが多かったです。

久しぶりにビデオカメラを使おうと思い手に取ったら、電源が入らなくなっていました。

バッテリーを取り外しても状況は変わりません。

充電ケーブルをつないでも、パワーランプが点かない状態です。

ビデオカメラ本体の中に大事なデータが入ったままとなっています。

カメラ自体は買い換えてもよいのですが、データだけは取り出したいです。

 

故障して電源が入らないビデオカメラからデータを取り出すにはどうしたらいいかネットで調べている時に、こちらのサイトが見つかりました。

電源が入らないCanon iVISビデオカメラのデータ復旧に成功したと書いてあったので、期待できると感じました。

また、ビデオカメラのデータ復旧料金も思っていたより安価でした。

LINEで問い合わせたところ、Canon iVIS HF R32ビデオカメラの電源が入らない状態であれば、データ復旧の可能性は非常に高いと回答がありました。

万が一データ復旧できない場合は、特に調査費などはかからないそうです。

そこで、お願いすることに決めました。

ビデオカメラデータ復旧専門店による故障して電源が入らないCanon iVIS HF R32ビデオカメラ データ取り出し

ビデオカメラの電源が急に入らなくなった。

バックアップしていなかったため、ビデオカメラ本体のデータを復元してもらいたい。

このご相談をよくいただきます。

 

ビデオカメラの故障は、突然やって来ることが非常に多いです。

特に何もしていないはずなのに故障することがあります。

ほとんどの場合、部品が劣化し寿命を迎えたのが原因です。

部品の寿命があらかじめ予測できればよいのですが、なかなか難しいのが現状です。

 

ビデオカメラの故障で最も多いのが、電源が入らない症状です。

次に多いのが液晶画面の故障で、画面が真っ暗で何も映らなくなったり、画面が真っ白になってしまったり、タッチ操作を一切受け付けなくなったりします。

ビデオカメラは電源が入り、正常に画面が映ってタッチ操作もできることを前提に作られています。

そのため、カメラが壊れてしまい正常動作しなくなってしまうと、本体に記録していたデータにアクセスできなくなってしまいます。

例えばパソコンにUSBケーブルで接続したとしても、ビデオカメラが正常動作しないとパソコンにデータを転送することができません。

 

ビデオカメラが故障した場合、通常はビデオカメラ本体に入っているデータを取り出すことができません。

ですが、弊社では故障したビデオカメラのデータ復旧に対応しています。

 

今回ご相談いただいたビデオカメラは、Canon iVIS HF R32です。

Canon iVIS HF R32のメーカー修理受付は2020年10月末日で終了しています。

補修用性能部品の保有期間
https://cweb.canon.jp/cgi-bin/e-support/repair/select/info.cgi?pr=HFR32

修理サービス規約
https://cweb.canon.jp/e-support/repair/before.html

メーカーで修理受付が終了したビデオカメラであっても、弊社でデータ復旧することができます。

 

Canon iVIS HF R32ビデオカメラは過去に何度も取り扱っている機種です。

電源が入らない状態であれば、まず問題無くデータ取り出しに成功しています。

 

早速、ビデオカメラを弊社までヤマト運輸にてお送りいただきました。

ビデオカメラ到着次第、無料初期診断に入ります。

難しい処理もありますが、熟練した技術者がしっかりと正確に処理していきます。

必要な動画データ7時間9分(100%)のデータ復旧に成功しました。

また、テレビで観られるブルーレイに変換してお渡ししました。

故障したCanon iVIS HF R32ビデオカメラのデータは復旧できます

Canon iVIS HF R32ビデオカメラは、今まで実際にデータ復旧に成功した実績のあるモデルです。

電源が入らない状態以外にも、電源は入るのに画面が真っ暗で何も映らない状態や、タッチパネルが故障しタッチ操作を受け付けない状態等、様々な状態からデータ復旧できます。

水没させて故障したり、落下させて故障した場合でも問題ありません。

間違って削除したデータの復旧も可能です。

ビデオカメラのデータ復旧をお考えでしたら、まずは無料相談をお試しください。

ビデオカメラ データ復旧専門店のコメント

電源が故障し起動しないCanon iVIS HF R32ビデオカメラのデータ取り出しに成功しました!

ビデオカメラ本体内蔵メモリに記録されていた大切な動画データを無事に全て復元できて本当に良かったです。

Canon iVIS HF R32ビデオカメラのデータは復旧できます。

法人様からも個人様からもご依頼いただいています。

Youtuberの方からのご依頼も増えています。

ビデオカメラのデータ復旧でお困りでしたら、まずはご相談ください!

ビデオカメラのデータ復旧なら、ビデオカメラのデータ復旧・復元専門店|ビデオカメラデータ復旧におまかせください!きっとあなたのお力になれます。

ビデオカメラ データ復旧サービスの詳細ををご覧になりたい方は、以下のボタンをクリックしてください。

btn_service

無料診断を試したい方は、以下のボタンをクリックしてください。

btn_apply

ビデオカメラ データ復旧サービスご利用者の声

お客様の声 お客様の声 お客様の声 お客様の声

    メールでのお問い合わせ・無料診断お申し込み

    必須お名前
    必須フリガナ
    必須電話番号
    必須メールアドレス
    必須メーカー・機種
    必須状況


    上記入力が終わりましたら、送信ボタンを押してください。

    この記事を書いたのは:


    データ復旧見積依頼書

     
    ビデオカメラデータ復旧の専門店
    ビデオカメラデータ復旧


    TEL045-443-5953
    【電話受付時間】
    年中無休 9時~22時


    ビデオカメラのデータ復旧ならおまかせください。日々笑顔でデータ復旧しています。まずは現在の状況をお知らせください。しつこい売り込みは一切いたしません。ご安心ください。

    クレジットカード

    クレジットカード決済がご利用頂けます。

    代引

    代引決済がご利用頂けます。