HDR-PJ210 SONYビデオカメラ データ復旧したい人集まれ!故障水没落下削除 | ビデオカメラ データ復旧ビデオカメラ データ復旧

HDR-PJ210 SONYビデオカメラ データ復旧したい人集まれ!故障水没落下削除

045-443-5953045-443-5953

「HDR-PJ210 SONYビデオカメラが故障し、電源が入りません。データを取り出せますか?」
「HDR-PJ210の液晶画面が真っ白になり操作できません。データ復旧したいのですが、可能ですか?」

はい、HDR-PJ210 SONYビデオカメラのデータは、復旧できます!

故障して電源が入らなくなったり、液晶画面が映らない状態からデータ復旧できます。
落下させて壊れたり、水没させて壊れていても大丈夫です。

ビデオカメラのデータがもう二度と見られなくなるのではないかとご不安ですよね。
また、いったいどこの会社に依頼したらいいのか判断しにくいのではと思います。

ビデオカメラのデータトラブルが発生した時は、自覚がなくても普段より冷静ではなくなっているものです。
そんな時に大事なのは、深呼吸して少しでも気持ちを落ち着かせることです。
次に、ビデオカメラのデータ復旧について情報収集をするのが重要です。

このページでは、SONY HDR-PJ210 ビデオカメラのデータ復旧について書いています。
きっとお力になれますので、データ復旧をお考えの方はこの先を読んでみてください。

HDR-PJ210 SONYビデオカメラ データ復旧したい人集まれ!故障水没落下削除

HDR-PJ210 SONYビデオカメラの基本情報

発売: 2012年2月
記録媒体: 内蔵メモリー (8GB)
本体重量: 210g
ハイビジョン対応: フルハイビジョン

HDR-PJ210 SONYビデオカメラのデータは復元可能?

はい、データ復元可能です。
落下や水没、自然故障したビデオカメラからデータ取り出しに成功しています。
電源が入らなくなったり、液晶画面が壊れていても問題ありません。
フォーマットや削除を実行して消去されたデータの復元も可能です。

データ復旧できる可能性の目安

HDR-PJ210 でよくあるご相談ランキング

HDR-PJ210 ビデオカメラ データ復元成功事例

HDR-PJ210 SONYビデオカメラのデータ復旧に成功した事例を紹介します。

愛知県 HDR-PJ210 落下故障電源が入らない ビデオカメラのデータ取り出し

愛知県のお客様から、故障したビデオカメラのデータ復旧が可能か、お問い合わせをいただきました。

詳しい状況を伺うと、ビデオカメラを落下させ、コンクリートの上に落としてしまったそうです。
その後電源が入らなくなり、数日そのままにして様子を見たのですが、やはり故障して電源が入らないままのようです。
大事なデータを内蔵メモリに入れたままにしていたので、電源が入らないと非常に困ります。
ネットで調べてこのサイトを発見し、問い合わせをしてみたとのことでした。

落下故障はなかなか完全に防ぐのが難しいものです。
しっかりと手に持っている時は落下させることはまずありませんが、カバンから何かものを出し入れする際にビデオカメラが転げ落ちてしまうケースが多いようです。
その次は、テーブル等に置いていたビデオカメラにぶつかってしまい、落下させたというケースが多いようです。

落下させた場合、電源が入らなくなることもあれば、液晶画面が正常に映らなくなることもあります。
落下の衝撃で壊れた部品が何であったかによって、故障の症状が変わります。
どちらの症状であっても、データ復旧は問題無く行うことができます。

自動車で踏んでバキバキに割れてしまった、といった状況だと、破損が激しく処置が難しい可能性が考えられます。
ですが、日常生活で普通に使用する高さから落下させて故障した場合、今までの実績を見ても、まず間違い無くデータ復旧に成功しています。

データ復旧の可能性が非常に高いことをお客様にお伝えすると、ぜひお願いしたいとのお返事をいただきました。
すぐにビデオカメラを弊社までゆうパックにてお送りいただきました。
到着次第、無料初期診断に着手します。
まずは現在の状況を確認すると、確かに故障して電源が入らなくなっています。
続いて、ビデオカメラ内部のデータ保存領域へのアクセスを試みます。
細かい処理が多いため、1つ1つの手順を慎重に進める必要があります。
調査完了し、1時間10分の映像データを無事に確保できることがわかります。
お客様に詳細レポートをメールでお届けし、内容に間違いが無いことをご確認いただきます。

テレビで見られるブルーレイディスクに変換してのお渡しとなりました。

福岡県 HDR-PJ210 水没故障 液晶画面が映らない ビデオカメラのデータ取り出し

福岡県のお客様から、水没故障したビデオカメラのデータ取り出しについてご相談がありました。

ビデオカメラに水がかかってしまい、その後電源ランプは点くのに液晶画面に何も表示されなくなったようです。
乾燥すれば直るのではと考えてしばらく放置したのですが、状況は変わらずだったそうです。
SDカードを使うこともあるのですが、たまたま一部の映像データを内蔵メモリに録画していました。
そのうち内蔵メモリのデータをSDカードに移さなければと考えてはいたのですが、SDカードに移す前にこのような事態になってしまいました。
何社か比較検討したところ、こちらが価格等の条件でよさそうと判断し、データ復旧できるようならお願いしたいと考えているとのことでした。

液晶画面の故障もよくいただくご相談の1つです。
液晶画面が映らなくなるケースが多いのですが、真っ白になってしまったり、表示は正常なのにタッチがきかなくなったりするケースもあります。
落下させた時の衝撃が非常に強く、液晶画面がもぎ取られていることもたまにあります。
プールや海、川で水没させたり、水に濡れて故障することもあります。

本体の電源ランプが点き、液晶画面がおかしいという状況であれば、ほぼ確実にデータ取り出しに成功しています。
故障の中でもデータへの影響が出にくい症状と言えます。

早速、ビデオカメラを弊社までヤマト運輸にてお送りいただきました。
ビデオカメラが到着次第、無料初期診断をスタートします。
まずは状態を確認すると、ビデオカメラの電源ランプは点くのに画面が真っ暗なままで何も表示されなくなっています。
続いて、ビデオカメラ本体に内蔵されているデータ保存領域へのアクセスを試みます。
なかなか難しい部分もありますが、蓄積したノウハウを駆使して絶対にミスの無いよう確実に処理を進めて行きます。
診断が完了し、1時間の動画データが復旧できることがわかります。
お客様に詳細を報告すると、まさに欲しいデータだということで、正式にデータ復旧処理のご依頼をいただきます。

パソコンで見られるデータ形式での納品となりました。

ビデオカメラのデータ復旧なら、ビデオカメラのデータ復旧・復元専門店|ビデオカメラデータ復旧におまかせください!きっとあなたのお力になれます。

ビデオカメラ データ復旧サービスの詳細ををご覧になりたい方は、以下のボタンをクリックしてください。

btn_service

無料診断を試したい方は、以下のボタンをクリックしてください。

btn_apply

ビデオカメラ データ復旧サービスご利用者の声

お客様の声 お客様の声 お客様の声 お客様の声

メールでのお問い合わせ・無料診断お申し込み

必須お名前
必須フリガナ
必須電話番号
必須メールアドレス
必須メーカー・機種
必須状況


上記入力が終わりましたら、送信ボタンを押してください。

この記事を書いたのは:


データ復旧見積依頼書

 
ビデオカメラデータ復旧の専門店
ビデオカメラデータ復旧


TEL045-443-5953
【電話受付時間】
年中無休 9時~22時


ビデオカメラのデータ復旧ならおまかせください。日々笑顔でデータ復旧しています。まずは現在の状況をお知らせください。しつこい売り込みは一切いたしません。ご安心ください。

クレジットカード

クレジットカード決済がご利用頂けます。

代引

代引決済がご利用頂けます。