内蔵メモリフォーマットエラー SONYビデオカメラ データ復元 HDR-CX370

内蔵メモリフォーマットエラー SONYビデオカメラ データ復元 HDR-CX370

045-443-5953045-443-5953

テレビにUSB接続したら「内蔵メモリーがフォーマットエラーです」と表示されるようになったSONY HDR-CX370ビデオカメラのデータ復旧依頼を、富山県のお客様からいただきました。

Panasonic HDC-TM35は2010年2月発売、64GBの内蔵メモリを搭載したビデオカメラです。

ビデオカメラで撮影した動画をテレビで観ようと思い、ビデオカメラとテレビをつなぎました。

この時USBケーブルを使いました。

すると、「内蔵メモリーがフォーマットエラーです」とビデオカメラの画面に表示され、今まで撮影したデータが全て見られなくなりました。

エラーが出てデータが見られないSONY HDR-CX370ビデオカメラのデータ取り出しに成功しました!

内蔵メモリフォーマットエラー SONYビデオカメラ データ復元 HDR-CX370

TVに接続したら「内蔵メモリーがフォーマットエラーです」SONY HDR-CX370ビデオカメラ データ復元 ご依頼をいただくまでの経緯

SONY HDR-CX370ビデオカメラはもう何年も使っています。

先日撮影した動画を見ようと思ったのですが、ビデオカメラの画面では小さいので、テレビに映そうと考えました。

そこで、ビデオカメラとテレビをケーブルで接続したら、急にエラーが発生しました。

ビデオカメラの画面に「内蔵メモリーがフォーマットエラーです」と表示されています。

今まで保存していた動画が出てこないし、新たに撮影することもできません。

突然のことで本当に驚きました。

テレビにUSBでつないだのが悪かったのかもしれません。

ずっとバックアップしていなかったので、このままデータが失われてしまうのだけは避けたいです。

 

「内蔵メモリーがフォーマットエラーです」と表示されたビデオカメラからデータを取り出すことはできるのか?

そう思ってGoogleで検索しました。

すると、ビデオカメラのデータを復旧するサービスがあることがわかりました。

何社か問い合わせてみたところ、こちらのサイトが最もよいように思いました。

ソニーハンディカムをテレビにつないだらエラーが出るようになった状態からデータ復旧した実績があるということですし、料金が明確なのが安心できました。

そこで、お願いすることに決めました。

ビデオカメラデータ復旧専門店によるフォーマットエラー ソニーハンディカムHDR-CX370ビデオカメラ データ取り出し

ビデオカメラをテレビに接続したら、エラーが出るようになった。

本体に保存していたデータが見られないため、復旧をお願いします。

このご相談をいただくことはよくあります。

 

ビデオカメラと他の機器(テレビやレコーダー等)をUSBケーブルでつなぐと、ビデオカメラにエラーが発生して使えなくなることがあります。

 

例えば、テレビに外付けハードディスクをUSB接続して、そちらにテレビ番組を録画することができます。

テレビ側から考えると、USB接続された機器が外付けハードディスクなのか、ビデオカメラなのかは判断が難しいです。

そこで、テレビにビデオカメラをUSB接続した時に、外付けハードディスクのように録画用の機器が接続されたと考え、テレビ番組を録画できるような形でビデオカメラの本体内蔵メモリに変更を加えてしまうことがあります。

そうなると、ビデオカメラの画面には「内蔵メモリーがフォーマットエラーです」と表示され、全てのデータが見えなくなってしまいます。

 

弊社では、テレビにUSB接続してエラーが出るようになったビデオカメラからデータ復旧を行っています。

この状態であれば、データ復旧に成功する可能性は非常に高いです。

今までの実績から考えると、ほぼ100%復元成功しています。

 

すぐに、該当のハンディカムSONY HDR-CX370を弊社までヤマト運輸にてお送りいただきました。

ビデオカメラが到着したら、まずは現状を確認します。

あらかじめ伺っていた通りのエラーが発生していることが確認できました。

続いて、データが復元できるか診断していきます。

非常に集中力を要する処理ですが、経験豊富なエンジニアが効率よく確実に処理を進めていきます。

必要な動画データ14時間45分の復旧に成功しました。

SONY HDR-CX370ビデオカメラが故障しエラー表示される状態でもデータ取り出しできます

SONY HDR-CX370ビデオカメラは、よくデータ復旧のご相談をいただく機種の1つです。

電源が入らない、画面が真っ暗で映らない、タッチパネルが割れて操作できない等、様々な状態からデータ復旧に成功しています。

「管理ファイルに不整合が見つかりました」と表示されたり、「内蔵メモリーがフォーマットエラーです」と表示されていても大丈夫です。

誤って削除したデータの復元も可能です。

ビデオカメラのデータのことでお困りでしたら、ご相談ください。

ビデオカメラ データ復旧専門店のコメント

SONY HDR-CX370ハンディカムをTVにUSB接続したら内蔵メモリフォーマットエラーが出るようになった状態からデータ取り出しに成功しました!

ビデオカメラ本体内蔵メモリに記録されていた映像データを無事に復元することができました。

14時間以上のご家族の大切な思い出をしっかりと復旧できて本当によかったです。

SONY HDR-CX370ビデオカメラのデータは復旧できます。

法人様からも個人様からもご依頼いただいています。

Youtuberの方からのご依頼も増えています。

ビデオカメラのデータ復旧でお困りでしたら、まずはご相談ください!

 

ビデオカメラのデータ復旧なら、ビデオカメラのデータ復旧・復元専門店|ビデオカメラデータ復旧におまかせください!きっとあなたのお力になれます。

ビデオカメラ データ復旧サービスの詳細ををご覧になりたい方は、以下のボタンをクリックしてください。

btn_service

無料診断を試したい方は、以下のボタンをクリックしてください。

btn_apply

ビデオカメラ データ復旧サービスご利用者の声

お客様の声 お客様の声 お客様の声 お客様の声

    メールでのお問い合わせ・無料診断お申し込み

    必須お名前
    必須フリガナ
    必須電話番号
    必須メールアドレス
    必須メーカー・機種
    必須状況


    上記入力が終わりましたら、送信ボタンを押してください。

    この記事を書いたのは:


    データ復旧見積依頼書

     
    ビデオカメラデータ復旧の専門店
    ビデオカメラデータ復旧


    TEL045-443-5953
    【電話受付時間】
    年中無休 9時~22時


    ビデオカメラのデータ復旧ならおまかせください。日々笑顔でデータ復旧しています。まずは現在の状況をお知らせください。しつこい売り込みは一切いたしません。ご安心ください。

    クレジットカード

    クレジットカード決済がご利用頂けます。

    代引

    代引決済がご利用頂けます。