【内蔵メモリーが認識できません】SONYハンディカムHDR-CX270V

【内蔵メモリーが認識できません】SONYハンディカムHDR-CX270V

045-443-5953045-443-5953

内蔵メモリーが認識できませんと表示されるビデオカメラのデータ復旧依頼を北海道のお客様からいただきました。

SONY HDR-CX270Vビデオカメラをテレビに接続したら「内蔵メモリーが認識できません フォーマットしてからお使いください」とエラー表示され全データ見られなくなったものです。

ソニーハンディカムの内蔵メモリからデータ復旧に成功しました!

【内蔵メモリーが認識できません】SONYハンディカムHDR-CX270V

内蔵メモリーが認識できません フォーマットしてからお使いください SONYハンディカムHDR-CX270V データ復旧 ご依頼をいただくまでの経緯

SONYハンディカムHDR-CX270Vビデオカメラは、一般家庭で使用していました。

子どもの動画を撮ることがほとんどでした。

 

ある日、ビデオカメラの中に入っているデータをテレビで見ようと思いました。

ビデオカメラの画面は小さいので、テレビの大きな画面で見たかったからです。

その際、ビデオカメラとテレビをUSBケーブルを使って接続しました。

接続した時に何をしたのかは覚えていないのですが、ビデオカメラの画面にエラーが表示されるようになりました。

「内蔵メモリーが認識できません フォーマットしてからお使いください」

「実行できないメディアです」

「C:13:01」

と表示されています。

今まで撮影したデータが全て見られなくなってしまいました。

今ビデオカメラの中に入っているデータのうち、大半はバックアップ済なのですが、一部まだバックアップしていません。

バックアップしてからテレビにつなげばよかったと思いましたが、今さらどうしようもありません。

大切な動画だったので、どうにかして復元したいです。

 

テレビにつないでエラーが発生したソニーハンディカムのデータを復旧することはできるのか、ネットで調べている時にこちらのサイトを見つけました。

ソニーハンディカムのデータ復旧に成功した事例の中に、テレビにUSB接続したら「内蔵メモリーが認識できません」と表示されるようになった状態からデータ復旧に成功したものがあったので、私のカメラも復元できるかもしれないと期待できました。

ビデオカメラのデータ復旧料金も良心的だなと感じました。

問い合わせてみたら、SONY HDR-CX270VビデオカメラをTVにUSB接続し「内蔵メモリーが認識できません」「C:13:01」と表示される状態になったのであれば、今までの実績からデータ復旧に成功するの可能性が非常に高いと説明を受けました。

また、無料で初期診断を行ってくれて、もしデータ復旧できなければ料金はかからないし、調査結果を見てから実際にデータ復旧するかしないか決められるそうです。

それならばと、まずは診断をお願いすることにしました。

ビデオカメラデータ復旧専門店によるC:13:01 実行できないメディアですSONY HDR-CX270V データ復旧

ビデオカメラをテレビにUSBケーブルでつないだらエラーが発生し、ビデオカメラ本体内蔵メモリのデータが全て見られなくなった。

このご相談をよくいただきます。

 

ビデオカメラを外部機器に接続する際には注意が必要です。

ビデオカメラのデータトラブルが発生する可能性があるためです。

特に、テレビやレコーダーにビデオカメラをUSB接続する時は細心の注意を払う必要があります。

 

ビデオカメラの中に入っているデータをテレビに映したい場合、基本的にはHDMIケーブルを使う必要があります。

HDMIケーブルを使って接続した場合、データトラブルが発生する可能性は低いです。

USBケーブルを使ってテレビにビデオカメラを接続した場合、ビデオカメラにエラーが発生する可能性があります。

 

ソニーハンディカムをテレビにUSB接続した場合、

「内蔵メモリーが認識できません フォーマットしてからお使いください」

「実行できないメディアです」

とメッセージが出て、

「C:13:01」

のエラーコードが画面右上に点滅する状態になってしまうことがあります。

一度こうなってしまうと、エラーが自然に解消されることはありません。

 

フォーマットしてからお使いくださいと表示されるのだから、とりあえずフォーマットしようとお考えになるかもしれません。

でも、それは待ってください。

フォーマットを実行すると、データが復元できなくなったり、復元率が低下することが考えられます。

データが不要であれば、フォーマットを試すのもよいでしょう。

ただ、もしデータが必要な状況であれば、フォーマットは実行しないようにしてください。

可能であれば電源を切って箱にしまうのがおすすめです。

データ復旧のためには、可能な限り現在の状態を保つのがベストだからです。

 

SONY HDR-CX270VハンディカムをテレビにUSB接続してエラーが発生した状態であれば、今までの事例から考えるとデータ復旧できる可能性が極めて高いと考えられます。

早速、ビデオカメラを弊社までお送りいただきました。

到着次第、すぐ無料初期診断を開始します。

慣れた処理ではありますが、油断は禁物です。

最も安全な方法を選択し、丁寧に確実に診断を行います。

必要な動画データ1時間2分(100%)のデータ復旧に成功しました。

SONY HDR-CX270VビデオカメラをテレビにUSB接続して全データ見られなくなってもデータ復旧できます

SONY HDR-CX270Vビデオカメラは、データ復旧に成功した実績のあるモデルです。

操作ミスで削除したり、フォーマットした状態からデータ復旧できます。

電源が入らない、液晶パネルが映らない、タッチパネルが反応せず操作不能な状態でも大丈夫です。

「内蔵メモリーが認識できません フォーマットしてからお使いください」とエラー表示されている状態でもデータ復旧可能です。

ビデオカメラのデータのことでお困りでしたら、ご相談ください。

ビデオカメラ データ復旧専門店のコメント

SONYビデオカメラHDR-CX270Vのデータ復旧に成功しました!

ビデオカメラ本体内蔵メモリのデータを無事に復元することができました。

テレビにUSB接続したらエラーが発生するとは、なかなか予測するのが難しいところもあります。

いきなり「内蔵メモリーが認識できません」「実行できないメディアです」「C:13:01」と表示されて、データがどうなってしまうのか本当に不安を感じられたことと思います。

無事にデータ復旧できて本当によかったです。

SONY HDR-CX270Vビデオカメラのデータは復旧できます。

法人様からも個人様からもご依頼いただいています。

Youtuberの方からのご依頼も増えています。

ビデオカメラのデータ復旧でお困りでしたら、まずはご相談ください!

 

ビデオカメラのデータ復旧なら、ビデオカメラのデータ復旧・復元専門店|ビデオカメラデータ復旧におまかせください!きっとあなたのお力になれます。

ビデオカメラ データ復旧サービスの詳細ををご覧になりたい方は、以下のボタンをクリックしてください。

btn_service

無料診断を試したい方は、以下のボタンをクリックしてください。

btn_apply

ビデオカメラ データ復旧サービスご利用者の声

お客様の声 お客様の声 お客様の声 お客様の声

    メールでのお問い合わせ・無料診断お申し込み

    必須お名前
    必須フリガナ
    必須電話番号
    必須メールアドレス
    必須メーカー・機種
    必須状況


    上記入力が終わりましたら、送信ボタンを押してください。

    この記事を書いたのは:


    データ復旧見積依頼書

     
    ビデオカメラデータ復旧の専門店
    ビデオカメラデータ復旧


    TEL045-443-5953
    【電話受付時間】
    年中無休 9時~22時


    ビデオカメラのデータ復旧ならおまかせください。日々笑顔でデータ復旧しています。まずは現在の状況をお知らせください。しつこい売り込みは一切いたしません。ご安心ください。

    クレジットカード

    クレジットカード決済がご利用頂けます。

    代引

    代引決済がご利用頂けます。