ハンディカム エラー C:13:01 SONY HDR-PJ540 内蔵メモリーが認識できません

ハンディカム エラー C:13:01 SONY HDR-PJ540 内蔵メモリーが認識できません

045-443-5953045-443-5953

ハンディカムにC:13:01エラーが発生し、内蔵メモリーが認識できません フォーマットしてからお使いくださいと表示される。

SONY HDR-PJ540 ビデオカメラのデータ復旧依頼を山梨県のお客様からいただきました。

故障したビデオカメラの本体内蔵メモリからデータ取り出しに成功しました!

ハンディカム エラー C:13:01 SONY HDR-PJ540 内蔵メモリーが認識できません

内蔵メモリーが認識できません フォーマットしてからお使いください SONY HDR-PJ540 ハンディカムデータ復旧 ご依頼をいただくまでの経緯

SONY HDR-PJ540ハンディカムで撮影した動画をブルーレイレコーダーにバックアップしようと思い、ハンディカムとレコーダーを接続しました。

すると

「内蔵メモリーが認識できません フォーマットしてからお使いください」

「実行できないメディアです」

「C:13:01」

とエラー表示され、全てのデータが見られなくなってしまいました。

ハンディカムとレコーダーをUSBケーブルでつないだのがまずかったようです。

ハンディカム内蔵メモリにかなりのデータが入っていました。

今までバックアップをしていなくて、バックアップするためにレコーダーに接続したらエラーが発生したため、どこにもデータが残っていません。

大事な動画ばかりだったので、データを復旧したいです。

 

内蔵メモリーが認識できません C:13:01とエラー表示されるハンディカムのデータを復旧することはできるのか、ネットで検索している時にこちらのサイトが出てきました。

SONYハンディカムの画面に「内蔵メモリーが認識できません」とエラー表示される状態からデータ復旧に成功した事例があったので、安心感がありました。

ビデオカメラのデータ復旧料金のページを見たところ、妥当な金額なように思いました。

問い合わせてみたところ、レコーダーにUSB接続してエラーが表示されるようになったSONYビデオカメラのデータ復旧に成功する可能性は非常に高いそうです。

また、料金はサイトに表示している通りで行ってくれるとのこと。

それならばと、まずは無料初期診断をお願いすることにしました。

ビデオカメラデータ復旧専門店によるC:13:01実行できないメディアですと表示されるSONY HDR-PJ540データ復旧

ビデオカメラをレコーダーに接続する際に、USBケーブルを使用するとビデオカメラにエラーが発生することがあります。

ソニーハンディカムでよくいただくご相談です。

「内蔵メモリーが認識できません フォーマットしてからお使いください」「C:13:01」「実行できないメディアです」とハンディカムの画面に表示され、全てのデータが見られなくなってしまいます。

USB接続した際にレコーダーがハンディカム内蔵メモリの情報を書き換えてしまうのが原因と考えられます。

 

一度このエラーが発生すると、元に戻ることはありません。

フォーマットを実行すれば、ハンディカムが元通り使用できるようになる可能性があります。

ただ、フォーマットするとハンディカムのデータが全て消えてしまいます。

データが不要であればフォーマットを試す価値はありますが、データが必要な状態であれば、フォーマットは絶対に行ってはいけません。

フォーマットを実行したことで、データが復旧することはありません。

それどころか、機種によってはデータ復旧できなくなってしまいます。

 

今回ご相談いただいたビデオカメラは、SONY HDR-PJ540です。

2014年1月発売で、プロジェクターが特徴的ですね。

こちらのビデオカメラは今までにデータ復旧に成功した実績があります。

レコーダーに接続して「C:13:01」エラーが表示されるようになったのであれば、ほぼ間違い無くデータ復旧できると考えられます。

 

すぐに、SONYハンディカムHDR-PJ540を弊社までヤマト運輸にてお送りいただきました。

到着次第、無料初期診断を開始します。

なかなか時間がかかりますが、集中して丁寧に診断を行います。

必要な動画データ3時間18分のデータ復旧に成功しました。

また、テレビで見られるブルーレイに変換してのお渡しとなりました。

SONY HDR-PJ540ビデオカメラのデータは復旧できます

SONY HDR-PJ540ビデオカメラのデータは復旧できます。

ビデオカメラが故障して液晶画面が真っ暗で映らない、電源が入らない、画面が緑色の砂嵐表示になっている、タッチしても画面が反応しない等、様々な状態からデータ復旧できます。

「内蔵メモリーが認識できません フォーマットしてからお使いください」「C:13:01」とエラー表示されていても問題ありません。

操作ミスで削除したデータの復元も可能です。

落下故障や水没故障にも対応しています。

ビデオカメラのデータ復旧をお考えでしたら、まずは無料相談をお試しください。

ビデオカメラ データ復旧専門店のコメント

SONY HDR-PJ540のデータ復旧に成功しました!

ハンディカムの画面に「実行できないメディアです」「C:13:01」と表示され操作不能となっていましたが、本体内蔵メモリから無事にデータを復元することができました。

突然エラーが発生して、データがどうなってしまうのか本当に不安だったと思います。

無事にデータをお届けすることができて本当によかったです。

SONY HDR-PJ540ビデオカメラのデータは復旧できます。

法人様からも個人様からもご依頼いただいています。

Youtuberの方からのご依頼も増えています。

ビデオカメラのデータ復旧でお困りでしたら、まずはご相談ください!

 

ビデオカメラのデータ復旧なら、ビデオカメラのデータ復旧・復元専門店|ビデオカメラデータ復旧におまかせください!きっとあなたのお力になれます。

ビデオカメラ データ復旧サービスの詳細ををご覧になりたい方は、以下のボタンをクリックしてください。

btn_service

無料診断を試したい方は、以下のボタンをクリックしてください。

btn_apply

ビデオカメラ データ復旧サービスご利用者の声

お客様の声 お客様の声 お客様の声 お客様の声

    メールでのお問い合わせ・無料診断お申し込み

    必須お名前
    必須フリガナ
    必須電話番号
    必須メールアドレス
    必須メーカー・機種
    必須状況


    上記入力が終わりましたら、送信ボタンを押してください。

    この記事を書いたのは:


    データ復旧見積依頼書

     
    ビデオカメラデータ復旧の専門店
    ビデオカメラデータ復旧


    TEL045-443-5953
    【電話受付時間】
    年中無休 9時~22時


    ビデオカメラのデータ復旧ならおまかせください。日々笑顔でデータ復旧しています。まずは現在の状況をお知らせください。しつこい売り込みは一切いたしません。ご安心ください。

    クレジットカード

    クレジットカード決済がご利用頂けます。

    代引

    代引決済がご利用頂けます。