HF R32 Canon iVIS ビデオカメラ データ復旧 故障・削除・フォーマット | ビデオカメラ データ復旧ビデオカメラ データ復旧

HF R32 Canon iVIS ビデオカメラ データ復旧 故障・削除・フォーマット

045-443-5953045-443-5953

「HF R32 Canon iVISビデオカメラが故障して、電源が入りません。データ取り出しは可能ですか?」
「HF R32 Canon iVISビデオカメラで撮影した映像を、子どもが全部消してしまいました。消えたデータの復元はできますか?」

はい、HF R32 Canon iVIS ビデオカメラのデータは、復旧できます!

電源が入らない、液晶画面が映らない、のような故障したビデオカメラからデータを取り出すことができます。
また、削除やフォーマットにより消失したデータの復旧もできます。
SDカードだけでなく、本体内蔵メモリのデータも復旧可能です。

HF R32 Canon iVIS ビデオカメラで、どんなシーンを撮影してきましたか?
運動会やスポーツの試合、発表会や誕生会など、きっといろいろなシーンを撮影してきたのではと思います。
どのシーンも本当に大事な思い出ですよね。
そんな映像がもう二度と見られなくなるのだけは、何としても避けたいところです。

「ビデオカメラのデータを取り戻してほしい」
そんな声にお応えして、ビデオカメラのデータ復旧専門店は始まりました。
サービス開始以来、たくさんのビデオカメラから実際にデータを復旧し、お客様にお届けしています。
ビデオカメラのデータ復旧専門店としてのメンツがあります。
適当な仕事は一切いたしません。
きっとお力になれますので、Canon iVISビデオカメラのデータ復旧をお考えの方はこの先を読んでみてください。

HF R32 Canon iVIS ビデオカメラ データ復旧

HF R32 Canon iVIS ビデオカメラの基本情報

発売: 2012年6月
記録媒体: 内蔵メモリー (32GB)
本体重量: 250g
ハイビジョン対応: フルハイビジョン

HF R32 Canon iVIS ビデオカメラのデータは復元可能?

はい、データ復元可能です。
電源が入らない、液晶画面に何も表示されない、タッチが効かなくなり操作不能、のような故障したビデオカメラからデータを取り出すことができます。
また、削除したりフォーマットして消えてしまったデータの復旧ができます。
SDカードからの復元もできますし、本体内蔵メモリからの復元もできます。

データ復旧できる可能性の目安

HF R32 Canon iVIS でよくあるご相談ランキング

HF R32 Canon iVIS ビデオカメラ データ復元成功事例

HF R32 Canon iVISビデオカメラのデータ復旧に成功した事例を紹介します。

東京都大田区 HF R32 Canon iVIS 電源が入らない 水に濡れて故障したビデオカメラのデータ取り出し

東京都大田区のお客様から、電源が入らないビデオカメラのデータ復旧についてご相談いただきました。

お電話にて詳しい状況を伺うと、ビデオカメラをカバンに入れていたら、一緒にカバンに入れていたペットボトルの水がこぼれてしまい、ビデオカメラが濡れてしまったそうです。
そこまでひどい濡れ方ではなかったのですが、中に水が入ってしまったのか、故障して電源が入らなくなってしまったようです。
電源が入らないので、本体に記録していた映像データを取り出すことができません。
試しにパソコンにつないでみても、電源が入らないため認識されません。
ずっとバックアップをしていなかったので、なんとかデータを取り出したいです。
ある会社に送って見積もりを出してもらったら、想像以上に高額だったのと、復旧したデータが再生できるかはわからないと言われたので、さすがにこれは厳しいと考えキャンセルして返送してもらいました。
その後ネットで調べている時にこちらのサイトを見つけ、金額も予算内に収まりそうですし、実績も多いようなので、他社で調査済のビデオカメラであっても受け付けてもらえるようならお願いしたい、とのことでした。

電源が入らないCanonビデオカメラのデータ取り出しは、今まで数多く行ってきました。
水に濡れて故障したり、落下させて壊れたり、何もしていないのに動かなくなっていたりと、故障の原因はさまざまです。
原因にかかわらず、電源が入らないビデオカメラからデータを取り出すことができます。
他社さんで調査済であっても、通常は問題無くこちらで処理を行えます。

早速、ビデオカメラを弊社までヤマト運輸にてお送りいただきました。
ビデオカメラ到着次第、すぐに調査を開始します。
まずはビデオカメラの状態をチェックすると、確かに電源が入らない状態です。
水に濡れたときに、電源まわりの部品がショートしたのでしょう。
続いて、ビデオカメラ内部データ保存領域にアクセスしていきます。
なかなか簡単ではありませんが、丁寧に素早く処理を進めます。
無事に診断が完了し、2時間41分(100%)の映像データが取り出せることがわかります。
お客様に詳細レポートをメールで送らせていただくと、内容に全く問題無いので復元をお願いします、とのご連絡をいただきました。

テレビで見られるブルーレイディスクに変換してのお渡しとなりました。

栃木県 HF R32 Canon iVIS 液晶画面が映らない 故障ビデオカメラのデータ復旧

栃木県のお客様から、液晶画面が映らないCanon iIVSビデオカメラのデータ復旧が可能かお問い合わせいただきました。

詳細を伺うと、Canon iVIS HF R32ビデオカメラの電源は入るのに、液晶画面が真っ暗なまま何も映らないようです。
特に何かしたわけでもなく、気がついた時には液晶画面に何も表示されない状態になっていたそうです。
画面が映らないので操作ができず、中に入っているデータを見ることも取り出すこともできません。
ビデオカメラはもう廃棄して新しいものに買い換えてもいいのですが、データだけは欲しいと考えています。
ネットで調べてこちらのサイトを見つけ、同じような状況からデータ取り出しに成功したという記事があったので、まずは問い合わせをしてみた、とのことでした。

ビデオカメラの液晶画面が映らなくなる故障もよく見かけます。
故障の原因にもさまざまなパターンがありますが、本体と液晶画面をつないでいるケーブルが断線し、液晶画面が映らなくなったりタッチ操作ができなくなることが多いようです。
画面を開け閉めしたり、回転させたりするので、その時にケーブルに負荷がかかってしまい、経年劣化で断線することがあるのだと考えられます。

液晶画面の故障であれば、データを保存している部品に致命的な故障が発生している可能性は低いと推測できます。
落下や水没もさせていないため、障害が発生しているエリアは限定されていることでしょう。
そのため、現在の状況であれば、まず問題なくデータ復旧できると言えます。

まず問題無くデータを取り出せるだろう旨をお客様にお伝えし、早速無料初期診断のため、ビデオカメラを弊社までお送りいただきました。
ビデオカメラが到着したら、すぐに初期診断に着手します。
まずは現状を確認すると、確かに伺っていた通り、電源ランプは点くのに液晶画面が真っ暗なままで何も表示されません。
引き続き診断を進め、ビデオカメラ内部データ保存領域にアクセスを試みます。
決してミスの無いよう着実に処理を進めて行くと、5時間10分(100%)の動画データが確保できることがわかります。
お客様に調査結果をまとめたレポートをお送りし、内容をご確認いただきます。

パソコンで再生できる型式での納品となりました。

大阪府 HF R32 Canon iVIS 子どもが操作ミスで全データ消去した ビデオカメラ データ復旧

大阪府のお客様から、消去したビデオカメラのデータ復旧についてお電話いただきました。

詳しい状況を伺うと、HF R32 Canon iVISビデオカメラをお子さまが操作している時に、どうやら全データ削除処理を実行してしまったようです。
操作しているところを見ていたわけではないので詳細は不明ですが、明らかにデータが全て無くなっているので、何かいじっているうちに消してしまったのだろう、ということです。
削除されたデータを復旧するには、なるべくビデオカメラをいじらない方がいいと書いてある記事を読んだので、その後ビデオカメラの電源を切って使わないようにしています。
子どもの成長記録が数年分消えてしまい本当に困っているので、もし復旧できそうであればお願いしたい、とのことでした。

ビデオカメラの操作ミスで全データ消えてしまった、というご相談もよくいただきます。
お子さまが操作中に誤って消した、というご相談が多いです。
わざと消すことはないでしょうから、メニュー画面を何となくいじっている間に削除を選択してしまうことがあるのかもしれません。

ビデオカメラによっては、削除したデータが復旧できないものもあります。
Canon iVIS HF R32ビデオカメラは、削除したデータが復旧できるモデルです。
削除後に撮影を行っていないため、記憶領域が上書きされていることもなさそうです。
そのため、データ復旧に成功する可能性は非常に高いと考えられます。

すぐに、ビデオカメラを弊社までゆうパックにてお送りいただきました。
到着次第、診断をスタートします。
まずはビデオカメラ内部データ保存領域のイメージを取得します。
イメージ取得には少し時間がかかりますが、安全に診断を進めるためには大事なステップです。
イメージ取得完了後、解析を進めて行きます。
こちらも時間がかかりますが、多くのデータを取り戻すため丁寧にじっくり処理をします。
診断が完了し、3時間34分の映像データが復旧できることが判明します。

お客様に詳細を報告すると、欲しかった映像がしっかりと含まれているようです。

納品後、「子どもが小さい頃の映像をまた見ることができて本当に嬉しいです。家族で一緒に見てしまいました」とご感想をいただきました。

ビデオカメラのデータ復旧なら、ビデオカメラのデータ復旧・復元専門店|ビデオカメラデータ復旧におまかせください!きっとあなたのお力になれます。

ビデオカメラ データ復旧サービスの詳細ををご覧になりたい方は、以下のボタンをクリックしてください。

btn_service

無料診断を試したい方は、以下のボタンをクリックしてください。

btn_apply

ビデオカメラ データ復旧サービスご利用者の声

お客様の声 お客様の声 お客様の声 お客様の声

メールでのお問い合わせ・無料診断お申し込み

必須お名前
必須フリガナ
必須電話番号
必須メールアドレス
必須メーカー・機種
必須状況


上記入力が終わりましたら、送信ボタンを押してください。

この記事を書いたのは:


データ復旧見積依頼書

 
ビデオカメラデータ復旧の専門店
ビデオカメラデータ復旧


TEL045-443-5953
【電話受付時間】
年中無休 9時~22時


ビデオカメラのデータ復旧ならおまかせください。日々笑顔でデータ復旧しています。まずは現在の状況をお知らせください。しつこい売り込みは一切いたしません。ご安心ください。

クレジットカード

クレジットカード決済がご利用頂けます。

代引

代引決済がご利用頂けます。