HDR-CX170 映像データ復元 削除・故障に対応 ぜひこの機会にどうぞ! | ビデオカメラ データ復旧ビデオカメラ データ復旧

HDR-CX170 映像データ復元 削除・故障に対応 ぜひこの機会にどうぞ!

045-443-5953045-443-5953

「HDR-CX170 SONYビデオカメラを落としたら、壊れて電源が入りません。データを取り出せますか?」
「不要な映像データを消そうとして、誤って全ての映像データを削除しました。削除したデータの復旧はできますか?」

はい、HDR-CX170 SONYビデオカメラのデータは、復旧できます!

壊れて電源が入らない、液晶モニターが表示されない、エラーが出て使えない等、故障したビデオカメラからデータを取り出すことができます。
また、誤って削除した映像データの復旧も可能です。

ビデオカメラが壊れて使えなくなっても、本体に保存されている映像データを取り出すことができます。
また、壊れていないビデオカメラで、誤って消したデータの復元もできます。

SONYビデオカメラHDR-CX170で撮影していたのは、お子さまの成長記録等、大事な映像データだったと思います。
そんな大事なデータが失われてしまうのは、避けたいですよね。
きっとお力になれますので、データ復旧をお考えの方はこの先を読んでみてください。

HDR-CX170 SONYビデオカメラの基本情報

発売: 2010年1月
記録媒体: 内蔵メモリー (32GB)
本体重量: 210g
ハイビジョン対応: フルハイビジョン

HDR-CX170 SONYビデオカメラのデータは復元可能?

はい、データ復元可能です。
電源が入らない、液晶画面が壊れた、のような故障した状態からデータを取り出すことができます。
また、削除したりフォーマットしたデータの復旧も可能です。

データ復旧できる可能性の目安

HDR-CX170 でよくあるご相談ランキング

HDR-CX170 ビデオカメラ データ復元成功事例

HDR-CX170 SONYビデオカメラのデータ復旧に成功した事例を紹介します。

大阪府 HDR-CX170 電源が入らないビデオカメラのデータ取り出し

大阪府のお客様から、故障し電源が入らないビデオカメラのデータ取り出しについて電話相談がありました。

詳しい状況を伺うと、SONYビデオカメラHDR-CX170の電源が、気づいたら入らなくなっていたそうです。
何か強い衝撃を与えた記憶も無く、一般的な使い方をしていました。
また、水に濡らしたり、異常な温度になる場所に放置したこともありません。
急なことで本当に驚いていて、本体はもうそろそろ買い換えてもいいと思っていたけれどデータだけは取り戻したい、というお考えでした。

大事なデータをバックアップしていなかったということで、非常にショックを受けていらっしゃいました。
確かに、何の前触れも無く故障したらショックは大きいと思います。
ただ、SONY HDR-CX170ビデオカメラが故障し、電源が入らない状態からデータ復旧をした実績が今までにあります。
また、水没や落下は無いようですので、データを保存している部品が致命的に破損している可能性は非常に低いと考えられます。
そのため、現在の状況であれば、データ取り出しできる確率はとても高く、ほぼ100%可能と言ってよいでしょう。
お客様にお電話でその旨お伝えすると、ならばお願いしたいということになりました。

早速、故障して電源が入らないSONYビデオカメラを弊社までお送りいただきます。
到着次第、初期診断をスタート。
あらかじめ予想していたとおり、問題無くデータを取り出せる状況です。
5時間13分の映像データが確保可能なことをお客様にお伝えし、サンプルをチェックしていただきます。
間違い無い内容だということで、正式にデータ復旧のご依頼をいただきます。

「困っている人の力になれる、本当に素晴らしいお仕事ですね!」とご感想をいただきました。

東京都 HDR-CX170 誤って削除した映像データ復元

東京都のお客様から、誤って削除した映像データ復元についてお問い合わせがありました。

詳細を伺うと、ソニービデオカメラHDR-CX170で撮影した映像データを整理するため不要なデータを消そうとしたところ、誤って全データ消去を実行したそうです。
データ消去した後は撮影を行っていません。
また、SDカードは使わずに本体内蔵メモリに記録していました。
重要な映像が多く、思い出として保存しておきたいので、データ復旧をしてくれる会社を探している、とのことでした。

データ整理中に誤って全データ消去を実行した、というご相談はよくいただきます。
他にも、全消去ではないけれど、消してはならない映像データまで選択して消去を実行した、というご相談もよくいただきます。
消去した映像が復元できないビデオカメラもありますが、幸いなことにSONY HDR-CX170は消去した映像が復元できるビデオカメラです。
削除した後に撮影をしていないため、まず間違い無く復元できる状況と言えます。

すぐにビデオカメラを弊社までヤマト運輸にてお送りいただきました。
ビデオカメラが到着したら、診断に着手します。
本体内蔵メモリの解析を丁寧に行っていくと、データを記録している領域が見つかります。
削除後に撮影を行っていないため、データ記録エリアの異常はほとんど見受けられません。
4時間6分の動画データが復元可能であることがわかりました。
お客様に詳細レポートをメールでお送りし、内容をご確認いただきます。
全く問題無いということで、正式にデータ復旧のご依頼となります。

テレビで見られるブルーレイディスクに変換してのお渡しとなりました。

愛知県 HDR-CX170 落下させたら画面が映らない 故障したビデオカメラの映像データ復旧

愛知県のお客様から、LINEでお問い合わせがありました。

状況としては、ビデオカメラを落下させたところ、液晶画面が映らなくなってしまったようです。
電源ランプは点くようなのですが、画面が映らないため何も操作ができません。
パソコンにつないだらデータが見えるのではと思って試してみてもダメだったそうです。

落下させた衝撃でビデオカメラが故障するケースも多いですね。
砂の上やカーペットの上であれば何とかなることもありますが、コンクリートや固い床の上に落下させると故障の確率が高まります。
カバンやケースから取り出すときやしまうとき、机の上に置いていたのを引っ掛けてしまった等、ふとしたタイミングで落としてしまうため、なかなか完全に避けるのは難しいのかもしれません。

電源ランプが点くことから、データを保存しているパーツが完全破損している可能性は低いと推測できます。
経験上、データ復旧に成功する可能性が極めて高い状況と言えるでしょう。

故障したビデオカメラを弊社までゆうパックにてお送りいただきました。
ビデオカメラが到着したら、無料初期調査を行います。
まずは現状を確認すると、確かに電源ランプは点くのに画面が映らない状況です。
続いて、映像データがどうなっているかを確認するために処理を進めていきます。
データ保存領域にアクセスして解析を進めると、映像データ3時間51分が無事に確保できることがわかります。
詳細をお客差に報告し、内容が正しいことをご確認いただきます。

テレビで見られるブルーレイディスクに変換してのお渡しとなりました。



ビデオカメラのデータ復旧なら、ビデオカメラのデータ復旧・復元専門店|ビデオカメラデータ復旧におまかせください!きっとあなたのお力になれます。

ビデオカメラ データ復旧サービスの詳細ををご覧になりたい方は、以下のボタンをクリックしてください。

btn_service

無料診断を試したい方は、以下のボタンをクリックしてください。

btn_apply

ビデオカメラ データ復旧サービスご利用者の声

お客様の声 お客様の声 お客様の声 お客様の声

メールでのお問い合わせ・無料診断お申し込み

必須お名前
必須フリガナ
必須電話番号
必須メールアドレス
必須メーカー・機種
必須状況


上記入力が終わりましたら、送信ボタンを押してください。

この記事を書いたのは:


データ復旧見積依頼書

 
ビデオカメラデータ復旧の専門店
ビデオカメラデータ復旧


TEL045-443-5953
【電話受付時間】
年中無休 9時~22時


ビデオカメラのデータ復旧ならおまかせください。日々笑顔でデータ復旧しています。まずは現在の状況をお知らせください。しつこい売り込みは一切いたしません。ご安心ください。

クレジットカード

クレジットカード決済がご利用頂けます。

代引

代引決済がご利用頂けます。